【損をしないために】一括査定を使おう

底地を売却することに不安はありませんか?

不動産の中でも、底地は特殊な商品ではないでしょうか。

売買の機会は多くありませんから、底地の売却に長けているという方は珍しいかもしれません。
慣れないものを売る訳ですから、少しでも多く情報を得たいと考えるのが人情です。

買い手が経験豊富な不動産業者である場合は警戒する気持ちもあるかもしれません。
そんな気苦労を少しでも解消したいと思い、考えたのが「一括査定」システムでした。

なぜ「一括査定」なのか?

不動産を売るのはひと仕事です。

不動産は安価なものではありません。
それに、賃貸借契約や付随するトラブルや経緯などそれぞれ個別の事情が存在します。

買い手にその事情を説明する義務がありますので、提出する書類も多くなるわけです。

提出する方も、買い手の数だけ用意するのは一苦労です。

仲介会社を通じて売却をすればその手間は不動産業者が負ってくれます。
ただし成約時には売買価格の3%程度の仲介手数料を支払う必要がありますので、それなりに費用は掛かります。

一括査定が便利なのは、底地の売り主であるお客様が複数の買い主に少ない手間でコンタクトできることです。




これだけ読めば底地についてわかります!

このページは、底地を売却したいと考えているあなたに役に立つ情報をまとめています。

【簡単!すぐわかる!】底地の説明

【簡単!すぐわかる!】底地の説明

底地に関する説明をわかりやすくまとめました。
3分ほどで読むことができます。

底地を買ってくれる相手とは

底地を買ってくれる相手とは

底地を買ってくれる相手は、買取業者がメインになります。
その理由をまとめました。

【必要書類と確認事項】底地を売る時の準備

【準備編】用意するべきもの

底地を売ろうと決めた時に用意するものをまとめました。
これがないと買主が金額を出せないので、必ず用意しておきましょう。

底地売却までのスケジュール

底地売却までのスケジュール

売却したいと考えてから、どういう流れになるかを説明しました。
2週間から1ヵ月で売却することも可能です。

【譲渡税20.315%~39.63%】底地売却時にかかる税金

【譲渡税20.315%~39.63%】底地売却時にかかる税金

底地を売却する時にかかる費用を知っておいた方がいいでしょう。
税金をメインに、売却にかかる費用をまとめたページです。

【損をしないために】一括査定を使おう

【損をしないために】一括査定を使おう

底地に限らず、相場を知ることは大切です。
1社の提示する買取金額を基準に売却していませんか?

【よくある質問】Q&A集

【よくある質問】Q&A集

まだ疑問が残る場合は、よくある質問をご覧ください。
有料になりますが、個別相談を受けることもできます。

底地の一括査定 お申込み

お申込みの内容を記載ください。
2営業日以内にご返信することを心がけています。

必須お名前
任意ふりがな
必須メールアドレスメールにてご連絡つかない場合はお電話する事がございます
必須電話番号
必須ご依頼者様の立場
必須底地のご住所東京都のみの査定となります
お手元にある売却査定に必要な書類をご確認下さい。
お持ちの資料を送付してもらう必要があるため後日ご連絡致します。
必須借地契約書
必須固定資産税納税通知書(公課証明書)
必須登記簿謄本(登記事項証明書)
必須公図
必須土地測量図
任意ご希望

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。